圧倒的大多数は現状を変えようとはしない

圧倒的大多数は現状を変えようとはしない

お金について不満がある人は多い

毎月の給料が増えない

使ってしまってお金が貯まらない

どこかからお金が降ってこないかな

お金が欲しい

 

こう考える人は少なくなく、私の職場にも口癖のように毎日ぼやいている人がいます。

ですが、いくらぼやいたところでお金を増やす方法はないのです。

 

Advertisement

 

でも行動に移す人は少ない

では今の状況を変えるために何かをしているのかというと、ほとんどの人が何もしていません。

あって宝くじを買う、パチンコで増やすぐらいのものです。

 

これでは確実にお金は貯まるとは言えません。

もちろん一攫千金の可能性はありますが、だいたいはちょっとした贅沢をできるぐらいのものでしょう。

マイナスで終わることもしばしば。

 

お金がないと愚痴っている人の多くは、現状は変えられないと諦めているのではないでしょうか。

固定費の削減だけでも大きな効果があるのに

お金に不自由なく生活するには収入を増やしたいところですが、そう簡単に増やせるものではありません。

何回も同じことを言いますが、まずは固定費を節約しましょう。

支出を削減し、自由なお金を増やすのです。

 

固定費の削減は効果が大きく、生活の質は変わりにくいのでおすすめです。

 

浮いたお金をどうするのかは自由です。

ですがさらに求めるならば、副業への投資も良いかもしれません。

副収入があればなお安心

今までの本業収入一本から収入源が増えれば安心感が違います。

私もまだまだ微々たる額ですが、配当金の副収入が入ることは嬉しいものです。

 

もちろん株式投資以外にも、ブログや動画広告、情報商材などあらゆる副業はあります。

それらを始めるための投資を行い、副収入を作ることができればなお安心ですね。

お金はゆっくり確実に増やす

お金が欲しいと思う人はたくさんいます。

ですが、大多数の人は短時間で劇的に収入が増えたり、一攫千金を手にすることはないのです。

 

地道に節約し、コツコツ収入を増やすことが一番の近道だと思います。

私もまだ実感できていまませんが、継続は力と信じて副収入を育てていきます。

 

種を蒔かなければ決して芽は出ませんよ。

 

 

 

関連記事です