4月からニートになりまして

4月からニートになりまして

1年前に転職を決意

3月31日付で、4年間勤めた勤務先を退職しまして。

後半は有給消化でしたので、少し前からニートしてますけれどもね。

理由は基本給が新卒のときからほとんど伸びてないからですね。

今どき日本ではどこもそんな感じで、みんな我慢してるとか言われそうですけれども、私は耐えきれませんでした。

社会的に求められる役割と責任に対して報酬が安すぎるんですよ。

10年先輩と基本給がほとんど変わらないなんて、やりがい搾取以外の何者でもないと思います。

そんなこんなで2019年3月に退職を決意し、彼女や家族と相談。2020年3月いっぱいで仕事を辞めることにしたのです。

 

Advertisement

 

待遇面以外は恵まれていた

仕事内容は日替わりローテですが、様々な業務を経験できますし、恵まれていたと思います。

ただ、ずっとこのままだと専門性が薄くなりがちな気がしました。

今は一つ特化させて自分の武器と言える分野を作っておかねば、埋もれてしまいます。

いわゆる器用貧乏というやつです。

それ以外は人間関係もよく、いい職場でした。

若手が多く、ほとんど友達みたいな感じでしたしね。

プライベートでは交流を続けたいぐらいです。

まあ過半数を若手が占める時点で離職率が高めなんですけど。

 

これからの計画

退職を決意した当初は、かねてから憧れていた日本一周をする予定でした。

ですがいざ退職してみると、世間はコロナウイルス警戒モード。

とても旅立てる状況ではありません。

私も罹りたくないし、運び屋になりたくもない。

かといってすぐに就職するのは嫌です。

 

なので今は日本一周を保留し、昨年亡くなった祖母の家を住み込みで掃除することにします。

貯金を崩しながら、コロナウイルスの様子をうかがいましょうか。

 

日本一周したその後ですが、まあ再就職ですかね。

なんか日本の働き方は自分に合っていないと感じるのですが、他にスキルもないですし。

もっと自由に働き方を変えられたらいいのにと思います。

ひとまず、計画を練り直しですね。

 

Life is only once. 全力を尽くしましょう!