【2022年8月】アラサーサラリーマンの配当金・投資記録【米国株】

人生設計

2022年8月 配当金記録

今月、配当金・分配金のあった銘柄は以下の通りです。(カッコ内は保有数)

・PM(51):$55.88

・BTI(98):$56.78

・ABBV(58):$69.28

・PG(45):$34.54

・COST(12):$8.26

合計 :$224.74

2022年配当金実績
スポンサーリンク

先月の配当金・投資記録はこちら

先月はPMからの入金が遅れており確認できませんでしたが、今月頭に無事配当金を確認できました。

今月はPMからの配当金を含めて224ドル。

ABBVの買い増し分以外は変化がなく安定して配当をもらえています。

ここまでで月平均配当金額は約163ドルですので、昨年とほぼ変わらない水準となっています。

年始から100万円ほど追加入金しておりますが、JNJやPFFなどの売却もあったため配当金額としては伸びを感じられていないのが現状です。

春からの株価下落もあって基本的にETFの買い増しのみで、キャッシュの比率を高めていることも関係していますね。

配当金額的にはJNJやPFF,NGGのブーストを失ったことが現れていますが、毎月1500ドルのETF買い増しの効果が残り4か月で効いてくると思います。

毎年着実に昨年の記録を超えられるようにしたいですね。

2022年8月 投資記録・資産評価額記録

今月もいつもと変わらずETF3種の買い増しのみです。

例によって500ドルずつの買い増しを行っております。

タイミング的には株価が大きく下がる直前となってしまい大損です。

結果論でいえば悪かったですが、こういったタイミングの良し悪しも平均化するのがドルコスト平均法。

気にせず定期買い増しを行っていきましょう。

続いて2022年8月末時点のSBI証券の保有資産評価額は94,051.29ドル(13,023,282円)

うち現金は10,570.66ドルです。

資産損益は+5,044.12ドル(+698,459円)で+6.97%となっています。

銘柄ごとの成績です()内は過去の配当金も含んだ成績です。

AFL:+19.69%(+24.65%)

BTI:-10.96%(+3.64%)

XOM:+41.63%(+54.66%)

LMT:+21.44%(+23.16%)

RWR:-10.62%(-10.08%)

PM:+1.94%(+15.22%)

COST:+10.36%(+10.86%)

ABBV:+37.86%(+47.54%)

KO:+18.65%(+24.38%)

PG:+8.12%(+12.71%)

V:+4.68%(+5.55%)

SPYD:-1.46%(+0.99%)

VT:-8.99%(-7.10%)

Total:+6.97%(+14.93%)

となっています。

今月は追加入金を行ったので先月よりも資産総額は増加しております。

ですがほとんどを現金で保有しているため、株式資産は変わっておりません。

むしろ月末の株価下落により含み益は小さくなってしまいました。

このままキャッシュ比率を高めて株価下落を待つのも作戦ですが、機会損失も避けたいですので個別に買い増しできそうな銘柄をチェックしていきたいと思います。

You only live once. 全力を尽くしましょう!

関連記事もどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました