【2021年6月】アラサーサラリーマンの配当金・投資実績

【2021年6月】アラサーサラリーマンの配当金・投資実績

2021年6月配当金実績

今月、配当金・分配金のあった銘柄は以下の通りです。(カッコ内は保有数)

・AFL(29) :$6.91

・JNJ(29) :$25.77

・XOM(50):$39.15

・V(20):$5.76

・VT(85):$37.83

・SPYD(63):$22.00

・PFF(120) :$16.90

合計 :$154.32

2021年配当金実績

          

Advertisement

          

先月の配当金・投資記録はこちら

          

今月も154ドルと、一人暮らしの食費なら節約していればまかなえそうな額をいただきました。

こうして食費以外もカバーできるようになるといよいよセミリタイアが見えてきますね。

実際にはまだまだ道のりは長いですが、楽しんで歩いていきましょう。

         

今年は1月を除き100ドルを超えており順調に不労所得の増加を感じております。

毎月5万円ずつ買い増ししているVTとSPYDのおかげで3,6,9,12月は配当金額がどんどん増えていきますね。

VT,SPYDは株価が堅調ですので、このままだと配当金額の伸びは鈍化しますが。

配当金投資家としては値下がりした優良銘柄をバーゲン的に買いたいところではあります。

2021年6月の投資実績

今月は25万円分の投資を行いました!

臨時ボーナスも入り、いつもより多く株につぎこめてニッコリです。

臨時収入が入り好きなもの(株)を買う。最高に満たされる瞬間ですね。

さて今月の内訳ですが、VTとSPYDを5万円ずつとKO、PGに残り15万円を振り分けました。

これでKO,PG共にトータル4200ドルの投資金額となっております。

今年も半年が過ぎたということで、現時点の銘柄別買付け総額を以下に示します。

2021年6月末時点の銘柄別買付総額

          

ETFを除けばおおよそ均等に投資をしているつもりではあります。

投資総額は約58,000ドルとなりました。

当初はほぼ効果が得られなかった投資も、次第に恩恵を受けられるようになってきました。

これも少額ながら愚直に積み上げてきたからであり、まとまった金が貯まってからにしようと思っていたら未だに投資すら始めてないかもしれません。

つべこべ言わずやる。周りの声も気にしない。ということが重要かと思います。

少なくとも周りと同じことをやっていては、同じレベルにしかなりません。

できれば周りと一緒にお金持ちを目指したいところですが、日本は投資否定派がまだ根強いです。

抜け出したいならその人が自分の理想のものを持っているのか、それを持つ人になりそうなのかを見る必要がありますね。

そうでないのならお金に関しては素人意見に過ぎませんし、足を引っ張る存在かもしれません。

友達としては気が合っても、お金の話はしないようにしています。

不用意にぶつかり合う必要もないですし、それぞれが満足に生きていけるならそれで十分でしょう。

投資をするのが目的ではなく、人生を充実させるために投資をしているということを忘れずいきましょう!

          

You only live once. 全力を尽くしましょう!

        

         

関連記事もどうぞ