【2019年12月度】配当金実績と今年のまとめ

【2019年12月度】配当金実績と今年のまとめ

2019年12月の配当金実績

今月、配当金・分配金のあった銘柄は以下の通りです。(カッコ内は保有数)

・AFL(20):$3.90

・JNJ(29):$23.10

・KO(51):$16.21

・XOM(50):$39.15

・PFF(120):$216.90

合計:$116.83

2019年配当金実績

 

Advertisement

 

2019年の配当金受領完了

これにて今年の配当金は全て出そろいました。

配当金総額は1168.50ドルと、月平均で100ドル越えとはなりませんでしたがそれに近い額です。

何もしないで月に1万円貰っているのですから、ありがたいことですね。

やはり職場の昇給を待つよりも伸びが段違いです。

 

愚直にNISA枠を高配当株で使い切るだけでもこれだけ伸びてきます。

少額投資は無意味という声もありますが、塵も積もればです。私は少額でも投資をしていくことに大賛成です。

投資の最適解には到底及びませんが、これも一つの戦略。

なによりストレスなく継続できるスタイルが重要なのです。

 

今年を振り返って

今年は公私ともに動きのある一年であったと思います。

 

1月、年明け早々に働き方改革に向けて当直中の残業時間が削られました。

これにより職場拘束時間は変わらずに手取りが平均5万円ダウン。おおきな収入減少となりました。

 

3月、退職を決意し来年度から日本一周旅行を計画。同時にブログを始めました。

退職はかなり悩みましたが、今の職場では給料の伸びが期待できないこと、年齢的にも早いほうがいいと思い決断しました。

日本一周については昔からやりたかったことで、どうせ仕事も辞めるし独身の今が最後のチャンスかなって感じです。再就職の際不利になりそうですが。

 

そこからはいつも通り仕事をしつつ、来年の計画を考えました。

とりあえず投資は最小限に抑え、キャッシュの比率を上げました。日本一周用の資金ですね。

しかし想定よりも手取りの減少が激しく、日本一周ギリギリといった状態です。

再就職をどうするかは…、まだ決まっていません。

無計画も無計画です。

とにかく、親の世話にはならないようにだけ気をつけます。

 

こんな感じで薄っぺらいですが、2019年の振り返りでした。

とにかく退職と来年の計画に頭を使った1年でした。

他にも同僚とゴルフにハマったり、彼女と旅行したり筋トレ始めたり…、いろいろ楽しんでましたけどね。

語るに値しない話なのです。

 

それでは来年もよいお年を!

  

Life is only once. 全力を尽くしましょう!

 

 

関連記事もどうぞ