勉強は金持ちの道楽である

勉強は金持ちの道楽である

― 勉強というのは平等な権利ではなく、金持ちの道楽に似た性質がある ―

初めてこの言葉を聞いたとき、私は非常に悔しかった。

私にもお金があれば進学先を変えずに済んだのだと改めて思ったものである。

 

Advertisement

勉強できる権利はあってもより良い学習環境を作るには金が必要だ。

お金がないとそもそも進学すら許されない。

学費を稼ぐためにアルバイトをしている学生と、親の金で一人暮らしができる学生では勉強に使える時間が大きく変わってくる。

遊ばず勉強するかどうかはさておき、学習の機会を作ることができるのはアドバンテージである。

 

これは各家庭の経済力の問題と言われればそうであるが、日本全体が教育に対してあまり予算を割いていないように思う。

私も政治については現在勉強中であるが、金融リテラシーや政治リテラシーの低さも学校教育の問題点ではないか。

学びたい人が学べるようにするにはどうすればいいのか。

勉強が金持ちだけの道楽にしないためにどうすればいいのか。

私は政治について知識を身につけていきたい。